到着および解雇の手順

APSは、ドロシーハム中学校(DHMS)を環境的に持続可能なものにするよう努めており、生徒の安全なウォーキングとサイクリングのルートを確保するために懸命に取り組んできました。 交通渋滞を最小限に抑え、安全性を高め、アクティブなライフスタイルを促進し、生徒に環境の優れた管理者になるように教えるために、生徒と家族はできるだけ歩いたり自転車で通学したり、スクールバスに乗ったり、他の家族と相乗りすることをお勧めします。 学校の到着と解雇の手続きに関して質問がある場合は、DHMS校長兼学校交通コーディネーターのEllen Smith(703-228-2910)に連絡してください。

以下のリンクをクリックして、適切なセクションに移動してください。


到着と解雇の基本

タイムズ

    • 通常の学校の日は午前7時50分に始まり、午後2時24分に終わります。
    • 早期リリース日は午前11時54分に解雇されますが、解雇手続きは通常の学校日と同じです。
    • ドアは7で開きます:20です
    • 学生は午前7時50分までに席に着く必要があります

ドア

    • 到着時に、生徒は次のドアから校舎に入ることができます。
      • 歩行者と自転車—ドア1、ドア9(13年生)、ドアXNUMX(XNUMX年生とXNUMX年生)
      • バスライダー—ドア1
      • 車のライダー—ドア9(13年生)とドアXNUMX(XNUMX年生とXNUMX年生)
    • 解雇時に、生徒は次のドアから学校を出ることができます。
      • 歩行者と自転車利用者—あらゆるドア
      • バスライダー—ドア2
      • 車のライダー—ドア9とドア13

ウォーキングとサイクリングの手順(詳細については地図をご覧ください)

「バス禁止区域」内に住む学生は、学校への行き来を徒歩または自転車で行うことをお勧めします( ドロシーハムバス適格ゾーンマップ).

DHMSウォークゾーンの詳細なナビゲーションマップについては、以下を参照してください。 マップ1, マップ2, マップ3

交差ガード

学童擁護員または学校職員は、到着時および解雇時の安全な歩行者アクセスをサポートするために、学校周辺の次の場所に配置されています。

    • チェリーデールファイブポイント
    • バケーションレーン&ミリタリーロード
    • ネリー・クスティス&ミリタリーロード
    • オールドドミニオンドライブ&DHMSドライブウェイ(学校スタッフ)
    • バケーションレーン&ローカムレーン(スクールスタッフ)

安全担当者は、到着時は午前7時20分から7時55分まで、解雇時は午後2時20分から2時40分まで(早期リリース日の午前11時50分から午後12時10分まで)これらの場所にいます。

安全規約

    • 自転車とスクーターは安全で責任ある方法で乗る必要があり、学生は安全ヘルメットを着用する必要があります。
    • 学生はキャンパスの歩道で自転車やスクーターに乗ることはできません。 生徒は自転車やスクーターを降ろして、最終目的地まで歩く必要があります。

自転車とスクーターの保管

    • 自転車ラックは、ドア1、ドア2、ドア5、およびドア13の近くにあります(を参照してください。 自転車のアクセスと保管マップ 詳細については)。
    • 自転車はバイクロックで固定する必要があり、ヘルメットは学生用ロッカーに保管する必要があります。
    • 折りたたみ式スクーターは学生用ロッカーに保管する必要があります。

スクールバスの降車と乗車の手順(詳細については地図をご覧ください)

DHMSバス資格ゾーン内に住むすべての学生にはスクールバス輸送が割り当てられ、スクールバスに乗ることが奨励されます。

    • XNUMX月の最後の週に、両親はAPSから、子供のバス路線とピックアップ時間に関する情報が記載された手紙を受け取ります。
    • スクールバスの旅行に関連する質問がある場合は、APS Transportationのコールセンター(703-228-8670)にお問い合わせください。 コールセンターには、6月4日までの平日の午前30時から午後6時9分までスタッフが配置されます。 6月XNUMX日から、営業時間は午後XNUMX時まで延長されます。
    • DHMSのスクールバスループは、キャンパスの北東の角、正面玄関(ドア1)の前にあります。
    • バスの乗客はバスループの歩道で荷降ろしと荷積みを行い、ドア1から校舎に入ります。

APSスクールバス輸送の詳細については、 このページにアクセスしてください.

自家用車の降車・乗車手順(詳細については地図をご覧ください)

APSは、家族が学校に出入りするためのすべての可能なオプションを探索し、健康的なグリーン輸送オプションをできるだけ頻繁に利用することを奨励しています。 運転が必要な場合は、生徒の降車時と乗車時にこれらの手順に従って、学校まで歩いたり自転車に乗ったりする可能性のある生徒との車両の衝突を最小限に抑え、交通渋滞を最小限に抑えてください。生徒の安全を守るためにご協力ください。 スクールバスと自家用車の循環マップ(マップB)を検討しながら、以下の手順を十分に確認してください。

重要

    • 自家用車の降車と乗車は、建物の南側(バスループとは反対側)の私道に沿って行われます。 ドロップオフとピックアップは、縁石に沿って、指定されたドロップオフとピックアップゾーンでのみ発生する必要があります。
    • バケーションレーンで降車または乗車しないでください。
    • 家族は、都合がよければ、バケーションレーン近くのミリタリーロードに学生を降ろすことができますが、学生が安全に退出できるように、駐車制限と交通に注意してください。
    • 横断歩道にご注意ください。 注意して運転し、横断歩道を塞がないでください。歩行者に道を譲ってください。
    • Uターンは固く禁じられています。
    • 運転中のテキストメッセージや携帯電話の使用はありません。
    • 学校関係者の指示に従ってください。
    • 雨や霧の日には、より多くの時間を費やし、特に注意してください。 ヘッドライトをつけたまま運転して、見たり見たりしてください。

朝の降車手順

    • 学校のスタッフが午前7時20分から午前7時50分までの朝の降車を監督します
    • 私道にXNUMX列を作ってください。 右車線はドロップオフ用、左車線は通過車線です。
    • 学年のドロップオフゾーンに到達したら(マップBを参照)、右側の車線に引っ張ってドロップオフします。 お子様が荷降ろしの準備ができていることを確認してください。
    • 学年のドロップオフゾーンに着いたら、できるだけ前に引いて車を駐車し、生徒に車を右から出て歩道に出させます。
    • 注:ドライバーは車内に留まる必要があります。 ドロップオフゾーンではトランクの荷降ろしは許可されていません。 生徒がトランクから荷物を降ろす必要がある場合は、利用可能な訪問者用駐車スペースに駐車してください。
    • お子様が車を離れたら、慎重に左車線に引き出して出口を出るか、ドロップオフゾーンの前にいる場合はまっすぐ進んでください。

午後のピックアップ手順

    • 複数の学校スタッフが午後2時24分(早期リリース日の午前11時50分)から午後のピックアップを支援します。
    • ピックアップゾーンに入り、利用可能な最も遠い場所に引っ張ってください。
    • 学生ピックアップゾーンにいるときは、車を公園に置いてください。 生徒は学校の歩道から直接車に乗る必要があります。
    • 注:ドライバーは車内に留まる必要があり、ピックアップゾーンでのトランクの積み込みは許可されていません。 学生がトランクにアイテムを積み込む必要がある場合は、利用可能な訪問者用駐車スペースに駐車してください。
    • お子さんが車に乗り込んだら、慎重に左車線に引き出して出て行くか、ピックアップゾーンの列の前にいる場合はまっすぐ進んでください。

訪問者の駐車場

急いで立ち寄る(学生を迎えに行く、何かを降ろす)場合でも、会議や学校のイベントに参加する場合でも、ノースロット(バケーションレーンの北東側)またはバケーションのビジター用駐車スペースに駐車することを計画してください。レーンロット(バケーションレーンの西側)。